繰り返すニキビ【あごのケアでおススメな方法は?】

ニキビの中でも、何度も繰り返しやすいゾーンが『あご』です。
あごのニキビは何が原因で出来てしまうのでしょうか?

 

◎洗顔料の洗い残しが原因のケース

あごのUラインにニキビが何度も繰り返し出来てしまう場合、
まず最初にチェックしたいのが、ちゃんと洗顔料をしっかりと落としているか。

 

あごの部分はすすぎ忘れをしていたり、すすぎが甘くになってしまい、
洗顔料が残っているケースがあります。
そうしたすすぎ忘れが、繰り返すニキビの原因になっている可能性があります。

 

特にこめかみや生え際の部分もニキビが出来やすい人の場合、
やはりすすぎの甘さが原因に考えられますので、洗顔の時に注意しましょう。

 

◎男性ホルモンの影響を受けているケース

あごは男性ホルモンの影響を強く受ける場所で、皮脂分泌が他の部分よりも多いと言われています。
もともと皮脂の分泌が多く、毛穴詰まりを起こしやすいという部分があります。

 

ホルモンの影響が非常に大きいため、生活習慣などが乱れていると、
ニキビがあごに出来やすくなります。
そういう場合、規則正しい生活に戻すことで、
ニキビを改善することができるようになります。

 

◎胃腸の状態が良くないケース

お肌は『内臓の鏡』と言われているくらい、臓器の健康状態を反映します。
特に食べ過ぎて胃腸が悪くなっている時など、
口の周りからあごにかけてニキビが出来やすくなっています。
胃腸の調子が良くないと思った人は、プチ断食を行なうのがおススメです!

 

食べるのが好きで、常に胃腸に負担をかけている人は、
内臓の休肝日を作ってあげるようにしましょう。
臓器が何もしないで、休める日を作ることで、臓器が元気になってきます。

 

内臓や消化器系統が元気になってくれば、
あごの周りに出来ていたニキビもちょっとずつ回復していきます。

 

出来てしまったニキビを、やはり出来るだけ早く綺麗に治したい場合は、
やはりニキビに効果があるビーグレンなどのニキビ専門コスメを併用しましょう。
跡が残らないようにニキビを小さくしてくれます。

ニキビに効く化粧品12種類を辛口レビューした結果はこちらへ

button_return_top