プロアクティブは逆に悪化させるって本当?

3d human with a red exclamation markニキビケアの商品は多数あり、どれが自分に適しているのかを見極めるのはかなり難しいことです。

例え、合っていたとしてもホルモンバランスが崩れたりした場合、一気に肌を悪化させる商品に変わることもあります。

それくらい肌は敏感だということです。

今回は日米で人気の「プロアクティブ」について紹介したいと思います。

実際のところ「プロアクティブ」は効果があるの?

プロアクティブは、洗顔で毛穴に詰まっている皮脂や汚れを取り除き、化粧水でその毛穴を引き締めます

最後にトリートメントでデリケートな肌を守りながら潤いを与える…という商品になっています。

多くの人が効果を実感していますが、実は中には悪化した…という人も少なくないのです。

ニキビケアとして使っていたのに、逆に悪化したら元も子のありませんよね。

プロアクティブは、もともと米国人の肌質に合わせて作られたものです。

その為、日本人向けとして作られているものの敏感肌が多い日本人にとって刺激が強いと感じてしまうのでしょう。

3d human with a red exclamation mark

肌が強い人にはおススメ

米国の皮膚科医であるキャシー・フィールズ博士とケイティ・ローダン博士が共同で開発したスキンケア商品がプロアクティブです。

テストやモニタリングなどを繰り返し、日本人向け用として改良されたものの、「スクラブ」「サリチル酸」「ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩」は特に気を付けなければいけない成分です。

肌が強い人にとってはなんでもない成分ですが、敏感肌の人にとっては強い刺激となります。

ニキビに効く化粧品12種類を辛口レビューした結果はこちらへ

button_return_top